会社概要

商号 株式会社ニッケンフェンスアンドメタル
事業内容 (1)立入防止柵(フェンス)製造販売
(2)土木,建築用資材の販売
(3)土木,建築工事の計画,設計,及び請負
(4)前各号に付帯する一切の業務
設立 昭和42年11月8日
資本金 90,000千円
株式 (1)授権株式 4,800株
(2)発行済株式総数 1,800株
株主 日鐵住金建材株式会社 100%
決算期 3月
役員

代表取締役社長 村上 保成

取締役 塩田 清志
取締役 香川 一彦
取締役 小林  淳
取締役 結城  隆 (非常勤)
取締役 谷  明弘 (非常勤)

顧 問 溝口  章
顧 問 千葉 俊晃
顧 問 鈴木 誠

監査役 中村 誠一 (非常勤)

従業員 90名

沿革

昭和42年11月 富士ネットフェンス工業株式会社設立
資本金3,000万円
昭和43年4月 営業開始
昭和51年5月 日鐵建材工業株式會社資本参加
資本金6,000万円
昭和53年2月 社名日建フェンス工業株式会社と改称
昭和57年4月 日鐵ネットフェンス販売総代理店,日鐵建材工業株式會社土木製品全般の一次商社となる
昭和60年4月 日鐵建材工業株式會社が100%株主となる
平成14年7月 日鐵建材工業株式會社の景観エンジニアリング商品部との事業統合をし,日鉄建材フェンスエンジニアリング株式会社となる
平成18年7月 株式会社ニッケンメタルと事業統合をし、株式会社ニッケンフェンス&メタルと改称。
資本金9,000万円

主要営業品目

  • ネットフェンス類
    一般ネットフェンス、スーパーネットフェンス、丸パイプフェンス(MP・NF型)
  • メッシュフェンス類・エキスパンドフェンス類
    メッシュフェンス、アーバンエヌフェンス、
    エキスパンドフェンス、ステラVフェンス
  • 角パイプフェンス類
    角パイプフェンス、ステンレス立格子フェンス
  • 高尺フェンス類
    ニュー高尺(バックネット)フェンス、ニューコラム式高尺(バックネット)フェンス、防球ネットフェンス、ニッケンスカイ防球ネット
  • その他フェンス類
    スーパー目隠しフェンス、フェンスポスト
  • 防雪柵類(防雪・防風・防砂・防塵各柵)
  • 景観エンジニアリング類
    景観フェンス、大型ネット、車止め

メタルフォーム
ニッケンメタルフォーム(鋼製型枠)、とまるくん、特殊機材、ロマロック

関連グループ企業

取引銀行

みずほ銀行本店

主な取引先

新日鐵住金(株) 塚本総業(株) 伊藤忠丸紅住商テクノスチール(株)
日鐵住金建材(株) エムエム建材(株) ユアサ商事(株)
日鉄住金物産(株) (株)メタルワン鉄鋼製品販売 NS建材販売(株)
三井物産(株)    

(順不同)

主な仕入先

日鐵住金建材(株) 鶴見金網(株) 日建ネット(株)
大洋興業(株) 小岩金網(株) 共和鋼業(株)
サンスチール工業(株) (株)タケザワ ムラタ産業(株)

(順不同)